オーナーブログ/富山県高岡市 エステルーム サクララン
エステ 高岡 シーベヌエステルーム サクララン ロゴ

皮膚科に通ってもよくならないニキビ、吹き出物には

公開日:2016年12月14日|Author:sakuraran|カテゴリー:◆フェイシャル
Pocket

皮膚科に通って、薬を使っても
あまり変化がなくって、、、と

フェイシャルエステのお問合せを
いただくことがあります。


↑ 和水仙の香りって、良いねぇ~

さて、、
フェイシャルエステは治療ではありません。
だから、せっかくのお問合せでも
皮膚の病気に該当する方のご利用は
ご遠慮頂くことになります><

逆に!
肌のバランスを整え、
代謝を促すことで緩和する
可能性がある場合は、
エステを利用して頂きます~^^

例えば、ニキビや吹き出物。

皮膚科では、
ニキビ菌をやっつけるための抗菌剤や
皮脂の出を止めるための薬を
処方されることが多いようです。

でも、その薬ってどちらも
やっつける。とか抑えるという
対処のためのもの。

薬で抑えると肌の乾燥が
強くなる場合があります。

肌の仕組みでいえば、
水分が出て、皮脂と馴染んでいれば
油分は過剰にならず、ニキビ菌も
繁殖しにくいはず。

薬で、菌と皮脂を押さえると
水分の出も抑えられるので
肌は乾燥に向かいます。

皮脂と水分の出が抑えられるということは
肌の代謝も同時に抑えられています。

ということは、、、老化です。

ニキビの炎症が強い場合は
炎症を抑えるための薬が必要なことも
あると思いますが、

止めても構わない薬は、
使わない方が身のため^^
薬には副作用があります。

薬を利用したのに以前よりも
調子がいまいちかも。。と
感じる方には、エステの出番です^^

自ら代謝して、ニキビ菌に反応しない
健康な肌を目指していきましょう。

「いつもの乾燥がなくなって、
以前よりも良い感じです。」

というご感想を頂きますよ☆

◎ 入力フォームでのお問合せ、ご予約←クリック
◎ メールの場合 info @ sakuraran.jp
(24時間以上たっても連絡が届かない無い場合はお電話をください)
◎ お電話の場合 080-3743-4183(ショートメールOKです)

◆ご注意◆
エステは病気を治すものではありません。
持病、投薬、妊娠の可能性がある場合は、ご相談ください。
————————————————

ページのトップへ