オーナーブログ/富山県高岡市 エステルーム サクララン
エステ 高岡 シーベヌエステルーム サクララン ロゴ

「肌がキレイ」と「キレイな肌」は違う

公開日:2018年10月23日|Author:sakuraran|カテゴリー:◆フェイシャル
Pocket

言葉遊びみたいな見出しで、すみません。

お客様から教えて頂いたこの内容に
はっ!!!としたので、ご紹介です。

 

当店で扱っているお化粧品は
肌を壊さない!ことを大切にした

クレンジング(兼、洗顔剤)
化粧水、美容液、UV、
ファンデーションたちです。

肌を痛めないお化粧を
大切にしているので、

肌が自らの代謝で
「肌がキレイ」になるのを
目標にしています。

 

 

でも!ね!

しっかりファンデーションを塗って
肌を陶器のようにツヤツヤにして

時間の経過にも耐えて
「キレイな肌」でいるメイクを
好む人もいるんですよ^^

 

こうお聞きして、

「肌がキレイ」と
「キレイな肌」の違いを

改めて考えました。

 

「肌が(薄化粧でも)キレイ」に
拘りすぎていたなぁ。私。

メイクが苦手な私は、
お化粧してないように
見られるほどしか化粧しないので、

夕方になっても崩れない
ファンデーションやメイクを
楽しみたい人の気持ちに
寄り添っていなかった。。

 

しっかりメイクで
「キレイな肌になる!」

問題ありません!!

 

ただ、肌には負担がかかるから
肌を壊しにくいクレンジングを
大切にしてくださいね^^

洗顔剤は肌のたんぱく質を壊しがち!
(参考記事 ↓ )
クレンジングが肌を壊す

 

そして、
定期的なフェイシャルエステがあると

肌の状態が良いから
いつものメイクのノリは良くなります^^
(本当だよ)

例えば ↓
エステ後は、ほめられることが多い

———————————————-
ご予約は、左記の
【ご予約・お問合せフォーム】をご利用ください
———————————————–

現在の
フェイシャルメニュー ←クリックで開きます

 

LINE@追加もお待ちしております。
登録者が誰なのかは当店からは分からないので、お気軽に!
・スマホの場合は、下記ボタンのタップで登録できます。
友だち追加
・PCの場合は、表示されたQRコードをスマホで読み取るか
ID検索欄に @dok8150y を入れて検索してください^^

ページのトップへ