オーナーブログ/富山県高岡市 エステルーム サクララン
エステ 高岡 シーベヌエステルーム サクララン ロゴ

さとう式を施術メニューにしたいけど、MRT(筋ゆる)も要るものなの?

公開日:2016年7月4日|Author:sakuraran|カテゴリー:◆さとう式リンパケア
Pocket

MRT(筋ゆる)って何ですか?
それって、習わなくてはいけないんですか?

というご質問を受けるけることが
あります。

私がさとう式リンパケアを習った当時は
MRT(筋ゆる)は、存在しませんでした。

さとう式リンパケアのみで
とりあえず(?)ことは足りる。と
創設者の佐藤青児先生は
思っていらっしゃった
のかも(?)しれません。

さとう式リンパケアでは、まず
「耳たぶまわし」
「腕回し」技術を学びます。

でも、実際に施術を受けにいらっしゃる
方には40肩や50肩の方

強度の肩こりで
腕が上がらない方がいらっしゃるのです;;


この方は、20代です。
若くても強度のコリに悩まされている方も
いらっしいます。

そういった方には、
リンパケア初級の「腕回し」は
行えない場合があります。


↑ 肩の痛い人にこんなのは難しい。
(モデル。数年前の我が家の娘)

だって、腕を上げたら痛い。
痛いのは、さとう式リンパケアでは
ご法度です。

筋肉が余計に凝ってします。。。

そういった場合には
リンパケアの前に
筋肉を丁寧にゆるめて差し上げます。

この技術が、「MRT(筋ゆる)」です。

この技術によって、腕が動きやすくなり
通常のさとう式リンパケアの「腕回し」を
行える状態になる方もいらっしゃいます。

また、「腕回し」が出来ない状態の
ままであっても、筋肉がゆるむので、
痛みが緩和したり、
身体の暖かさを感じる方もいらっしゃいます。

筋拘縮気味の方が、
「腕が暖かい。。」と言われた時には
何とも言えない感動を頂きました。

———————————————-
ご予約は、左記の
【ご予約・お問合せフォーム】をご利用ください
———————————————–

ページのトップへ