オーナーブログ/富山県高岡市 エステルーム サクララン
エステ 高岡 シーベヌエステルーム サクララン ロゴ

おちょぼ口だから、歯医者は大変。

公開日:2017年10月24日|Author:sakuraran|カテゴリー:◆さとう式リンパケア
Pocket

我が家の高校生の娘は
世代に逆行しているのか、

親より小柄に育ってしまいました。
私自身、身長157㎝だから背は高くなく、
でもそれより背の低い娘。

街中で後ろから見ると、ちっちゃくて
可愛いっちゃ可愛いです^^

 

さて、そのコンパクトな身長に育ってしまった娘。
口も小さいのです。

「顔、小さいね。」とよく言われるそうで、
その顔が、更に顎が細い形で、

だからかな?口が小さい!!

 

困るのは歯医者だそうです。

「口を大きく開けて!」と言われても
小さいから開かない!!!と心の中で
叫んでいるようです(かわいい^^)

 

そんな時、診察前に、
さとう式リンパケアの基本的ケア
「耳たぶ回し」「頬撫で」「顎動かし」を
しておくと、いつもより大きく口が開くようです。

 

さとう式リンパケアが開発された
もともとのきっかけは顎関節症の治療から。
さとう式の 佐藤は、歯科医の佐藤青児氏です。

 

おちょぼ口なりに、軽く大きく開けれたなら
歯医者さんも患者もストレスが少なくなりますね。

↑ この本の表紙は「耳たぶ回し」の体勢です。

———————————————-
ご予約は、左記の
【ご予約・お問合せフォーム】をご利用ください
———————————————–

ページのトップへ